コツやテクニック

不安だらけだった脱毛サロンで大成功

私はもともと毛が濃いのがコンプレックスでした。また、自分で処理しても肌に良くないため、肌荒れの心配もありました。

そこで、思い切って脱毛サロンに通うことにしました。

私は痛みを感じる脱毛は絶対に嫌だったので、安全で痛みの少ない光脱毛をしているサロンを選びました。

まずは、膝下と肘下の部位が一番気になっていたので、2箇所それぞれ合計6回のコースで通いました。

冷たい保冷剤で肌を冷やしては、光を当てる作業の繰り返しで、丁寧な施術を受けました。

最初はとても不安でしたが、全く痛みを感じることなく、回を重ねるごとにリラックスできるようになりました。

施術してくださるサロンの方々もとても明るく親しくなり、美容院に行くような楽しい感覚で通いました。

少しずつ毛が目立たなくなり、最初に比べるとはるかに楽になりました。毎日お風呂上りにしっかり保湿することで、肌もやわらかくなり、脱毛を始めてよかったと満足しています。

何より、夏場のプールや長期の旅行へ行くときなどに、脱毛する前とした後では気分が全く違います。

これから完璧に毛がなくなるには、まだもう少し通う必要があるので、また続けて定期的に脱毛サロンに通いたいと思っています。

脱毛サロンでのワキ脱毛

以前、脱毛サロンで両ワキ脱毛をしました。

光をあててでの脱毛をお願いしたのですが、とっても安くできるキャンペーンをしていたので、通うことにしたのですが、本当にこんなに安くて大丈夫なのかなという不安感がでるほどに安かったです。

通ってみると、初回カウンセリングからすごく丁寧にカウンセリングして下さり、サロン内もとっても綺麗で、驚きました。

初めての脱毛だったのですごく不安なまま通ったのですが、スタッフの方たちもとっても丁寧に施術して下さり、痛みもまったくなく、とっても順調なままおわりました。

脱毛サロンでの脱毛で、アフタートラブルで悩まされるというようなことをきいたことがあるので、そこが不安だったのですが、全くそういったこともなく、それよりも自己処理をしていた時の方が、肌トラブルに悩まされえちたので、脱毛サロンで脱毛をしてもらった時の方が、肌はツルツルになりましたし、肌トラブルも解消されました。

わきの皮膚というのは薄いみたいで、カミソリでの処理で、皮膚をいためてしまっていたみたいです。

なので、カミソリを皮膚にあてなくなったということもあり、皮膚トラブルがなくなったみたいです。

脱毛処理をしてもらうことによって皮膚トラブルが解消される場合もあるのでおすすめです。

脱毛方法は抜いて剃る。

私の脱毛方法は、毛抜きを使って1本1本抜く方法と、カミソリで剃る方法です。

主に脇や指の毛などは毛抜きで抜き、それ以外の場所はカミソリを使います。

脇や指ももともとはカミソリで剃っていたのですが、すぐ生えてきてしまうことと、剃ったあとがわかることが嫌で抜くようになりました。

抜いてしまったほうがすぐに生えてくることはないですし、剃ったあとの黒い点々は残らないため綺麗に見えるのでこの方法で気に入っています。

本当はすべての箇所の毛を毛抜きで抜くことが出来れば良いのですが、さすがに脚や腕は量が多いことと慣れていないので痛みを感じてしまうので抜くことが出来ずにいます。

カミソリで剃ると剃り残しがよく見つかり、汚く見えてしまうので剃ったあとは念入りにチェックをしなくてはいけないので面倒臭いです。

腕や脚は、ブラジリアンワックスや脱毛テープを使って一気に行なう脱毛もしてみたいとは思いますが、勇気がなくできずにいます。

現在お金もないのでセルフケアで行っていますが、いつかエステやサロンなどでの脱毛をしてみたいと思っています。

セルフケアでは綺麗に補えないVIOラインもぜひいつかサロンでおこなってみたいと考えています。